お肌 デトックス

内側から若々しさを取り戻せると、見た目年齢の変化にも気が付きます

デトックスと聞くとダイエットの方法としか思えませんね。
短期間の断食などで、体に溜まった毒素を出すことが目的です。
食事を減らして断食食に入れ替えると、胃腸を休ませる事が出来ますし便秘解消にもなります。
胃腸だけではなく食べ物の消化には肝臓も関わっているのでデットクスで休ませるのも良いでしょう。
急に何も食べないと、脳が飢餓状態と勘違いをして、その後に入る栄養を過剰に吸収します。
そのため、減食期と復食期を設けて、徐々に増減の調整をしなくてはいけません。

食事で栄養を取ることは、生きていくために欠かせません。
私たちの体の中で、24時間365日、何年もずっと休む暇もなく活動している内臓に休息を与える事も必要です。
一度、便秘などの不調を感じて、そのままにしていては健康も損ねますし、肌のトラブルや老化を進めてしまうのです。
毒素をリセットして体内環境を正常化する意味でも、1ヶ月に1回程度のデトックスをするのがオススメです。
洗顔やスキンケアだけでは改善できない肌トラブルにはかなりの効果があります。

体のデトックスも良いですが、お肌にも毒素抜きは必要なのではないでしょうか?
毎日のスキンケアで、じっくりと栄養になる美容成分を与えています。
ところが与えすぎることで肌には良くない影響も出てしまいます。
良く「肌が甘える」という表現がされますが、自然治癒能力が失われてしまいますので、時には厳しさも必要でしょう。
1日だけ、もしくは朝晩のいずれか1回だけ、スキンケアを抜くことで肌のデトックスが出来ます。
洗顔の後に乾燥してパリパリの状態になりますが、その後の化粧水の吸収力が高まるでしょう。
肌質によって適さない場合があり、不安な方はカウンセリングを受けてから挑戦してみてください。

体のデトックスも同時進行しますので、以下の方法を試してみましょう。
まず、毒素を体の外に出すには、生野菜やフレッシュフルーツに多く含まれる酵素の働きを活用します。
通常、「断食では食事を抜いて水だけを飲みましょう」としていますが、酵素のたっぷり入ったフレッシュジュース(野菜やフルーツ100%使用)に置き換えて下さい。
必要な水分やビタミン類、酵素が体に溜まった毒素の排出と、便秘の解消を助けます。
ただし、腎臓に疾患のある方は、フルーツのカリウムが負担になる可能性もあり、その場合は缶詰のフルーツに置き換える事も検討しましょう。

断食を利用したケア習慣が身につくと、徐々に体内年齢も若返っていきます。
内側から若々しさを取り戻せると、見た目年齢の変化にも気が付きますよ。