炭酸水 美容

美容目的で炭酸水を使用すると、美肌効果の高さに気が付きます。

最近は炭酸美容が注目されていますので、炭酸パックや炭酸化粧水を経験した方が多いのではないでしょうか?
ダイエット効果もありますので、今、最も注目されています。

炭酸飲料をダイエット目的で使用する場合は、食事の30分前に飲むと、満腹感から食べ過ぎることがないと推奨されています。
代謝を促進したり、疲労回復もするので、美肌だけではなく、健康美容効果に最適です。
この時に飲んで良い量が500mlまでで、1.5lを一気に飲んだ場合、炭酸酩酊を起こして気持ちが悪くなります。

美容目的で炭酸水を使用すると、美肌効果の高さに気が付きます。
炭酸ガスが肌表面に刺激を与えることで血行促進されます。
また、タンパク質を吸着するので溜まった角質や汚れを落として、洗顔効果が高まります。
新陳代謝が促進されて、くすみやシミの少ない肌を目指すには、とても便利なのです。

美容室でも炭酸シャンプーが利用されています。
同じくタンパク質の吸着効果から、ヘッドスパより抜け毛・頭皮環境改善に適しています。
タバコを吸う方の頭皮には黄ばんだ汚れがつきますが、これも炭酸シャンプーで驚くほど汚れを落とします。

手作りの炭酸化粧水を利用する方も増えてきました。
購入するより作った方が、ご自分の肌に合うものが出来ると言う理由からです。
作り方は非常に簡単で、ガラス瓶にエタノール1mlとアロマ精油を1滴入れてよく混ぜたら、炭酸水100mlを入れます。
ボトルを振らずに、ゆっくりと混ぜたら完成です。
肌に刺激の出るものは入っていませんが、保存料などを使用しないので、出来るだけ早く使い切りましょう。
炭酸水と相性が良いクエン酸を使うレシピもあります。
肌トラブルを抑えながら、たるみ毛穴も引き締まっていきますよ。

飲用として炭酸水を使うと次の様な作用があります。
炭酸水を飲むことで、血液の中で二酸化炭素が増えます。
体は酸素不足だと判断しますので、血流を増やして全身に酸素供給をしようとします。
内蔵の働きも活性化されるので、基礎代謝や新陳代謝が盛んになるのです。
肌のターンオーバーも釣られる様に活発になるので、角質の溜まらない美肌が目指せると言うことなのです。

便秘になるとニキビ・吹き出物と言った肌トラブルが起こります。
炭酸飲料を飲むことで、腸のぜん動運動を促すことが出来るので、便秘解消効果まで期待できます。

たくさん飲みすぎたり、飲む頻度が高ければ酸食歯になるデメリットがあります。
1日に飲む量は500ml以内としましょう。
また、炭酸水を飲んだ後に、うがいをするとデメリット解消が出来ます。
使い方に気をつけながら、効果的な炭酸美容を体験してみましょう。